2013.08.06
どうも仕事の記事をとなると腰が重くて。。。
って、それじゃダメなんですけどね^^;
継続することに意味があると自分に都合よく考え、会社のBlogをジャックして自分のにしちゃいます。
1%は仕事用にしますけどね(爆)

今回は釣りネタです!
釣りしか趣味がないので、ネタのほとんどはこれなんですが(汗)
タナゴという魚をご存知ですか?
一口にタナゴといっても色々な種類がいます。
ミヤコタナゴやイタセンパラといった天然記念物。
外来種に生息地を奪われ数の減っているニッポンバラタナゴやゼニタナゴ。
アカヒレタビラ、ヤリタナゴ、カネヒラなどなど。
昔ながらの佃煮にされているタナゴは恐らくはマタナゴですね。

で、今回は夏の風物詩(?)のカネヒラを釣りに息子と友人と行ってきました。
この時期のカネヒラのオスは、繁殖に向けた婚姻色が出て綺麗なんですよ^^

DSC_0006.JPGのサムネール画像

とはいえ、シーズンの入り口で渋い釣りでした。。。
5時間弱釣って3人で17匹。
これからもうちょっと数釣りも楽しめるのではないでしょうか。
息子は短時間の釣りも睡眠時間が短かったため疲れた様子でした。

kanehira.JPG

negao.JPG


2011.09.18
結構、料理するのが好きなんです。
気が向くと夕飯の1品を作って見たりとか(笑)
大体が自分で考えた創作物なんですが、某コミュニティサイトに載せたメニューをご紹介すると

豚キムチ
豚ロースのあんかけ
秋鮭のムニエル
レバー・ハツ・砂肝の炒め
野菜たっぷり塩あんかけ焼きソバ
鳥キムチ味噌風味
豆乳豚骨ラーメン
サンラータン

です。
今日はチョット違った1品を作ってみました。
題して『冷静リゾットガスパチョ風』です!
手軽に簡単に作れるように野菜ジュースをベースにして、軽く味を調えたら出来上がりです。
これなら、夏の暑い日栄養をバランスよく摂れます。夏バテ予防にもなります。
トマトの酸味が食欲を刺激してくれるので、食欲不振の時にも食べやすいです。
さらには、冷たいと言うところがポイントなんですがお米って冷たい方が体に吸収されにくいんです。
お米に限らず、デンプンは総じてそうらしいのですが冷たくなると『レジスタントスターチ』と言うものに変化して消化吸収されにくくなるとか。
元々運動嫌いでよく食べる長女が少し太ってきたような気がしたので、食べやすいダイエット食と思って作ってみた訳です。
簡単に美味しく作れますので興味持たれた方はぜひ作ってみてください!

Risotto.jpg


2011.06.06
こんにちは!

この日曜、久しぶりに趣味にしている『ヘラブナ釣り』に友人を誘って
行こうと思ったのですが家内に却下されました。。。
なので、長女&次女は家内に任せて私は長男とシーズンに入ったばかりの
『テナガエビ釣り』に出掛けることにしました。

シーズン入りしたばかりなので場所の選択に悩みましたがポツポツ釣れている
との情報と家から比較的近い、大型も混ざるということで多摩川にしました。
ゆっくり目の出発だったんですが釣り場は貸し切り状態。
適当な場所に竿を出して1投目で10cmほどの抱卵ママをGET!
長男もすぐ後を追うように10cmほどのパパGET!!
大きさもバラバラでコンスタントに釣れないのはシーズン序盤なので
仕方がないですね^^;
小型が続く中、長男が今日一番のBIGパパをGET.20cm超えです!!
『やったぁ!』と長男もご満悦です。

20110605(2).JPG

20110605(1).JPG

この後も数を数を伸ばして、最終的には2人で54匹ほどでした。
シーズンに入ったばかりとしては上々の釣果です。
これから本格シーズンを迎えるテナガエビ。
簡単に釣れるので興味を持った皆さんもぜひお試しください。
から揚げにすればビールのお供にばっちりです^^




2011.01.11
私の趣味は、TVゲーム・散歩・釣りです。
今回はその中の釣りについて、ちょっとお話しさせてください。

私の釣りデビューは、弟が生まれる頃なのでちょうど3歳です。
まだ幼い兄と私は、兄は幼稚園があるので母の実家(隣の家)へ、私は伯父の家に預けられました。
伯父の職業は消防署の救急隊長。大変厳しい人ですが私をものすごく可愛がってくれました。
夜勤明けの日には所の田んぼにメダカを見に連れて行ってくれたり、セミや蝶やクワガタを捕まえに連れて行ってくれたり。
そんな中でも一番楽しかったのが、裏の川でのフナ・コイ釣りでした。
休みの朝、私が目を覚ます頃には伯父はもう裏の川へ出勤。伯母に言われて弁当を持って伯父のもとへ行き隣にチョコンと座って一緒にウキを眺めます。

ある日、『ちょっとやってみるか?』と伯父が私に竿を差し出しました。
小さな手に自分の身長の何倍もある長い竿。その手を伯父が後ろから支えてくれてのデビュー戦。
最初の1回で2匹のフナが釣れました。(針が2本付いていたので)
『おお、すごいな。お前は大きくなったら釣り名人になれるかも知れないぞ。』
その言葉が嬉しくて、くすぐったかったことを覚えています。

小学校にあがり、お小遣いを貰えるようになって自分用の竿を買い、いまに至るまで釣りを続けています。
残念ながら釣り名人にはなれませんでしたが(笑)
釣りを通じてたくさんの素敵な仲間にまれました。
釣りはりは私にとって一番大切な趣味であり、宝物です。

さて、昨日・一昨日とその仲間と釣りに行ってきました。
一昨日は気温も暖かで釣りやすい陽気。1時間半程の釣りで70匹のタナゴを釣ることが出来ました。
昨日は寒くても釣れませんでしたが、今年初めて会う仲間も居たので楽しく釣ることが出来ました。


CA3I0054.jpg20110109.jpg20110110.jpg